MENU

【豚肉の下味冷凍レシピ】人気の節約素材!豚こま肉の角煮風

2019 8/03
【豚肉の下味冷凍レシピ】人気の節約素材!豚こま肉の角煮風
まゆてぃ まゆてぃ

節約・時短で人気の下味冷凍レシピの紹介です!

日々の食事作りを楽にしてくれる下味冷凍は、文字のごとく材料に下味をつけて冷凍保存をしておく方法です。

仕込む段階で肉、野菜などさまざまな調味料や材料を入れ、解凍→加熱するだけで調理できるレシピは調理時の手間が少ないのですが、

  • 野菜などを入れると水分が出やすい
  • 一気に炒める、煮るなどワンパターン化する

などのデメリットも出てきます。

そこでわたしは、冷凍保存時の調味をまさに「下味」程度の最小限にしています。
そうすることで、調理方法のレパートリーも広がります。

まゆてぃ まゆてぃ

お買い物をまとめ買いするタイプの方におすすめの方法です!

そんな下味冷凍 、今回は豚肉を使ったレシピを紹介します。

今回紹介する下味冷凍レシピは、節約素材としても定番の人気の豚こま肉を使った「豚こま肉の角煮」です。

豚の角煮の材料は本来なら豚バラのブロック肉ですが、角煮の他に使えるメニューはあまりなく、なかなか手に取りづらい素材です。

まゆてぃ まゆてぃ

使いやすくて家計にも優しいのはやっぱり豚こま肉!

そこで、ご家庭になじみのある豚こま肉を使って、ボリューム感のある角煮風のメニューを作ってみました!

ちゃんとやわらか〜に仕上がるので、ぜひレシピを見て作ってみてくださいね♡

キッチンでもレシピを見てね!

この記事はキッチンで調理しながらでも見やすいように、材料やレシピの部分は大きめの文字(このサイズ)で表示しています♡

目次

豚肉の下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風

下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風

下味冷凍の材料

出来上がり量は2〜3人分です。

  • 豚こま肉…400g
  • 塩…ひとつまみ

下味冷凍の作り方

  1. ジップロック型の袋に豚こま肉と塩を入れ、軽くもんでなじませる
  2. ①冷凍庫に入れて保存する

薄塩だけの下味なので、急遽別メニューへの変更もOK!

下味冷凍→解凍・調理方法

下味冷凍した肉は、調理する前にあらかじめ冷蔵庫に移して解凍しておきます。

まゆてぃ まゆてぃ

夕食のメニューとして夕方に調理するなら、朝のうちに冷蔵庫に移しておくのがおすすめです♡

調理時に加える材料

  • サラダ油…大さじ1
  • 片栗粉…大さじ1
  • a:しょうゆ…大さじ3
  • a:酒…大さじ3
  • a:みりん…大さじ3
  • a:さとう…大さじ1
  • a:しょうが…小さじ1
  • a:水…200ml
  • 長ネギ…1本

調理方法

下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風
下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風
  1. 解凍した豚こま肉にサラダ油と片栗粉をよく揉み込む(袋の中でOK)
  2. ①を適量ずつ取りまとめる
  3. 長ネギを5cmほどの長さに切る。青い部分もフライパンに入る長さに切る
  4. フライパンにサラダ油を少量ひき、中火で②の表面にこんがり焼き目をつける
  5. ④のフライパンの余計な油をキッチンペーパーで取る
  6. ⑤に長ネギを入れアルミホイルで落し蓋をして弱めの中火で15分煮る
  7. アルミホイルを取り、煮汁が少なくトロッとなるまで煮詰めて豚肉に絡める

・豚肉をまとめる大きさは豚角煮の大きさを目安にしてください!
・長ネギの青い部分は臭みを取るために入れます。

豚肉の下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風できあがり

下味冷凍レシピ:豚こま肉の角煮風

豚肉の下味冷凍レシピ「豚こま肉の角煮風」を紹介しました。

形と大きさにバラツキのある豚こま肉をギュッとまとめてブロック肉風にして調理してみました。

まゆてぃ まゆてぃ

煮込んだらきちんとやわらか〜な食感になります!

ワッピー ワッピー

和からしをつけて食べるとおいしいよ!

しっかり味でごはんのおかずにもピッタリ!
お酒のおつまみにもおすすめの味です。

豚バラブロックより脂っこくないので食べやすさもあります。

和の定番レシピ、豚こま肉で気軽に作ってみてくださいね♡

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

この記事を書いた人

好きなバンドに
15年で1000万円積んだ1児(9)のママ。
浪費を反省し家計改善のため
お金の知識が欲しくて独学でFP2級取得。
バンドの追っかけしながら
年間100万円の貯蓄に成功!
やりくりの工夫やお金のあれこれを発信中。

コメント

コメントする

目次