【食費の節約に効く!】冷凍保存できる野菜の凍ったまま使える7品目の保存方法

ワッピーのアイコン画像ワッピー

お肉はまとめ買いして冷凍保存してるけど、野菜の冷凍保存はできるの?

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

わたしは食材はまとめ買い派です!

最近本格的に野菜の冷凍保存をはじめました。

長年お肉はまとめ買いして冷凍や、最近は下味冷凍もはじめ冷凍保存をしてきました。

【下味冷凍】インスタで人気!食費爆発をストップした方法とレシピ4選を紹介

肉は冷凍保存を活用していたものの、野菜はちょっとした長持ちライフハックをする程度で計画的な保存方法をとっていませんでした。

野菜の値段が高騰したときに冷凍野菜を購入するようになり、「自分でも野菜の冷凍保存ができるのでは?」と思い、いろいろ調べて試したらヒット!

野菜の冷凍保存は、

  • 食費節約
  • 調理の手間を省く

などメリットがいっぱいです!

この記事では、家計にも良い影響を与えてくれるいいことずくめの野菜の冷凍保存について紹介していきます!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

わたしが実際に活用している野菜の冷凍保存方法も紹介します!

食費節約をしたい主婦のみなさん、ぜひ取り入れてみてくださいね♡

目次

野菜の冷凍保存できる野菜:生のまま冷凍するメリット

生のまま野菜の冷凍保存

生のままフリージングする野菜の冷凍保存には、メリットがたくさんあるんです!

ムダを減らして食費の節約

スーパーで売っている野菜、カットして売られているものよりもまるごと買った方がコスパがいいですよね?

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

でも家族の人数が少ないので食べきれない…

ワッピーのアイコン画像ワッピー

たくさんの量は使いきれない…

野菜の冷凍保存は、そんな悩みを解消してくれます!

お得な値段でまるごと買った野菜も、生のまま冷凍しておくことで傷むことなく長持ちしますよ。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

ムダやロスを省けることと、冷凍保存しておくことで買い物の回数も減るので食費の節約にも繋がるんです!

火を使わない

生のまま野菜の冷凍保存をするときは、使いやすい大きさにカットして保存袋に入れて凍らせるだけです。

面倒な下ゆでなどの下ごしらえは必要ありません!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

カットしておくと、実際に調理するときに手間がグッと減るんです!

凍ったまま調理できる

野菜の冷凍保存は肉や魚のフリージングと違い、解凍せずに凍ったまま調理できるんです。

冷凍庫から取り出してそのまま調理に使えるので、調理中に「ちょっと加えたいかも!」と思い立ったときでもパッと使えます!

ちょこっとの量でも使える

生のまま野菜の冷凍保存をすると、あらかじめカットしてあるので少量ずつ使うこともOK!

炒め物やパスタなど、少しずついろんな野菜をたくさん入れたメニューが作れます!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

お弁当のおかずでのちょこっと使いにも便利!

調理が早くできる

生のまま野菜を冷凍保存をすると、火が通りやすくなる上に味の染み込みやすさもアップします!

そのため調理が手早くでき、時短も叶うんです。

ヘルシーに調理できる

生のまま冷凍保存した野菜を使うと、野菜から水分が出て焦げつきにくくなるため使う油の量を減らすことができます。

ワッピーのアイコン画像ワッピー

油分を減らせるのでヘルシーになるよ!

冷凍保存できる野菜:生のまま冷凍で気になること

生のまま野菜の冷凍保存

いいこといっぱいの野菜の冷凍保存。

でも気になる面もありますよね?

栄養面は大丈夫?

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

いつも生のまま調理している野菜を冷凍すると栄養が減ったりしないの?

野菜を生のまま冷凍すると、酸化や乾燥が進みにくくなるんです。

例えばレタスは買ってしばらく経つと、野菜室に入れていても少しずつ茶色くなっていませんか?

それは酸化しているせいなんです!

野菜を冷凍保存すると、その酸化を防ぐことができ、鮮度や栄養価がキープできます。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

なるべく買ってすぐに冷凍保存するのがおすすめです!

どれくらいの期間保存できる?

生のまま冷凍保存した野菜は、およそ1ヶ月程度で食べきるのがおすすめです。

おいしいの?

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

野菜の冷凍保存、やっぱり一番気になるのはおいしさ!

いつもフレッシュなものを調理していると、冷凍保存した野菜はおいしいのか気になりますよね?

野菜の中には、冷凍して細胞組織が壊れることでうまみや甘みがアップするものもあるんです!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

きのこ類はうまみアップ、トマトは甘みが増すんです♡

冷凍保存できる野菜を生のまま冷凍する方法

生のまま野菜の冷凍保存

食費の節約にも有効でメリットがいっぱいの野菜の冷凍保存。

わたしが実際に作って普段のごはん作りに役立てている野菜の冷凍保存レシピを紹介します。

野菜の冷凍保存におすすめのグッズ

生のまま野菜を冷凍保存するにに使っているグッズを紹介します。

保存袋はMサイズをSサイズを使い分けています。

アルミバットやトレーは、肉類の下味冷凍をするときにも役立っています。

アルミは熱伝導が良いため冷たさも早く伝わり、のせてから冷凍すると通常よりも早く冷凍できるんです。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

早く凍らせることでおいしさキープ力もアップします!

野菜の冷凍保存の基本ルール

  1. 洗う
  2. 水気を切る

野菜を冷凍保存するときは、まず洗って水気をしっかり取ります。

ワッピーのアイコン画像ワッピー

水気が残っていると固まって凍ってしまい使うとき不便…

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

うまみも流れ出やすくなります…

きのこ類について、わたしは基本的に洗わずに調理しますが、お好みで水洗いしてくださいね!

長ネギ

長ネギは2つの冷凍保存方法を紹介します。

ぶつ切り

生のまま野菜の冷凍保存

長ネギを4〜5cmの長さに切り、保存袋に入れて冷凍保存します。

焼き物、煮物などに使える他、凍ったまま小口切りにして薬味にできます!

斜め薄切り

生のまま野菜の冷凍保存

長ネギを斜めにスライスし、保存袋に入れて冷凍保存します。

汁物や炒め物に使えます!

青い部分

適当な長さに切る

生のまま野菜の冷凍保存

傷んでいたり、汚れた部分を包丁で切って取り除き、適当な長さに切って袋に入れて冷凍保存します。

豚肉、鶏肉などの煮物を作るときなど、臭み取りとして利用できます!

にら

ざく切り

生のまま野菜の冷凍保存

にらを4〜5cmの長さに切って、保存袋に入れて冷凍保存します。

炒め物や汁物に使えます!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

パラパラと少量使いもしやすい!

みつば

ざく切り

生のまま野菜の冷凍保存

みつばを3〜4cmの長さに切って、保存袋に入れて冷凍保存します。

汁物や煮物などの彩りに便利です!

おくら

まるごと冷凍

生のまま野菜の冷凍保存

おくらは板ずりをしてがくを包丁でむいてから、保存袋に入れて冷凍保存します。

煮物や炒め物など、生のものと同じように使えます!

しめじ

ほぐして冷凍

生のまま野菜の冷凍保存

しめじは石づきを切ってほぐし、保存袋に入れて冷凍保存します。

色々な料理に凍ったまま使えます!

しいたけ

まるごと冷凍

生のまま野菜の冷凍保存

小さなしいたけはまるごと保存袋に入れて冷凍保存します。

大きなものは1/2・1/4に切ったり、スライスして冷凍保存するのがおすすめです!

エリンギ

角切り

生のまま野菜の冷凍保存

エリンギは、縦半分に切り更に縦半分に切ってから1.5cmくらいの幅に切り角切りにしてから保存袋に入れて冷凍保存します。

角切りはコリコリした食感が楽しめます!
縦にスライスするのもおすすめ!

我が家は食材宅配Oisix(オイシックス)でおいしい野菜を買っています。

まとめて届くので、全ておいしくムダなく食べるために野菜の冷凍保存をはじめました。

\今なら1,980円でおいしい野菜をたっぷりお試しできる!/

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

オイシックスの野菜は、冷凍保存してもおいしいです!

冷凍保存できる野菜を生のまま冷凍してみよう

野菜を生のまま冷凍保存する方法についてお伝えしました。

  • 食費節約
  • 手間なし・時短調理
  • おいしい

いいことづくめの生のまま野菜の冷凍保存を取り入れて、毎日のごはん作りをラクに、そして家計に活かしましょう!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

この記事を書いた人

好きなバンドに
15年で1000万円積んだ1児(9)のママ。
浪費を反省し家計改善のため
お金の知識が欲しくて独学でFP2級取得。
バンドの追っかけしながら
年間100万円の貯蓄に成功!
やりくりの工夫やお金のあれこれを発信中。

コメント

コメントする

目次
閉じる