Instagramのフォロワーさんが19,000人になりました♡

保険見直しで固定費節約!無料FP相談のリアル体験談とおすすめ4選【2019年度版】

2019 9/26
保険見直しで固定費節約!無料FP相談のリアル体験談とおすすめ4選【2019年度版】
まゆてぃ まゆてぃ

保険の見直し無料のFP相談を利用した体験談を紹介します!

こんにちは。
AFP資格を持つ主婦のまゆてぃです!

わたしは、「家計を整えなければ!」と思って主婦雑誌や書籍、インターネット検索やSNSで情報を集めた結果、家計の見直しは固定費から!ということを勉強しました。

月払いや年払いなど支払い方法はいくつかありますが、生命保険や医療保険の保険料も固定費に含まれます

質問します!

  • 加入している生命保険や医療保険の内容をきちんと把握していますか?
  • そしてその内容は本当に自分に合ったものだと思いますか?
  • 生命保険や医療保険の保険料が高いと思ったことはありませんか?

この記事では、FP(ファイナンシャルプランナー)による無料相談で保険を見直しした体験談についてお話したいと思います。

上の質問に「あれ…?」と思った方にぜひ読んでいただきたいです!

保険の見直しにおすすめのFP保険相談も紹介しますね♡

まゆてぃ まゆてぃ

わたしも無料のFP相談を利用して、生命保険と医療保険の見直しをしたんですよ!

この記事を読んでほしいひと
  • 生命保険や医療保険の見直しをしたい
  • 自分の入っている生命保険の内容がよくわからない
  • 家計を見直ししたい
  • 固定費を少なくしたい

無料でプロに相談して家計改善!/

画像

画像

目次

保険の見直し:無料FP相談の体験談

生命保険・医療保険の見直し:FP保険相談

「生命保険と医療保険の見直しをしよう!」と考えたときに、どうして我が家がFP保険相談を利用したのかお話します。

無料FP保険相談を申し込んだ理由

先ほどの質問を、もう一度ここで振り返ります!

  • 加入している生命保険や医療保険の内容をきちんと把握していますか?
  • そしてその内容は本当に自分に合ったものだと思いますか?
  • 生命保険や医療保険の保険料が高いと思ったことはありませんか?

過去のわたし自身の答えは…

①②の質問の答えは「NO」、③の答えは「YES」

まゆてぃ まゆてぃ

わたしは我が家で加入している生命保険と医療保険の保障内容をきちんと把握していませんでした

ただ「生命保険と医療保険の保険料が家計の負担になっているなぁ…」とは思っていました。

生命保険や医療保険のことを自分で一から検討するのはややこしく、とても不安がありました。

そこで「プロに相談できたらいいな…」と考え、ネットから無料のFP保険相談を申し込んでみました。

FP保険相談オンライン申し込み後

FP保険相談ウェブサイトの専用フォームから必要事項を記入して、FP面談の申込みをしました。

担当FPから直接連絡が来る

オンラインで無料FP相談の申し込みをした後、登録したメールアドレスと電話番号に、担当FPから面談の希望日時と場所についての連絡がありました。

面談場所について、FPがこちらが指定する場所まで来てくれるということでした。

まゆてぃ まゆてぃ

「自宅はちょっと…」という場合は、近くのファミレスやコーヒーショップなど好きな場所を指定できますよ!

電話口で面談日時・場所を決定し、面談当日を待つことになりました。

保険見直しFP相談、面談当日のこと

電話で決定したFP保険相談の面談日当日、FPは約束した時間に自宅まで来てくれました。

我が家の将来のライフイベント(子供の入学卒業、夫の定年退職など)が家族が何歳のときにおとずれるのか、ライフイベント表というものを作成してくれました。

そして我が家の保険の現状をヒアリングし、ライフイベント表と照らし合わせ、今の生命保険・医療保険の内容は我が家に合っているかを詳しく説明してくれました。

保険会社のFP相談ではないので数々の会社の保険を取り扱っている

保険相談をしたFPは、生命保険会社所属のFPではありません

そのため数々の会社の生命保険や医療保険を取り扱っていました。

数ある保険会社の生命保険・医療保険商品の中から、我が家に最適なものを提案してくれました

  • いくらくらいなら保険料が家計の負担にならないか
  • いざというときの保障内容はしっかり用意できているか

など、とても親身になって様々なプランを検討してくれました。

まゆてぃ まゆてぃ

いろんな会社の生命保険や医療保険を扱っているから自社商品のゴリ押しなどがないよ!

我が家に提案された内容

FPのヒアリングの結果、我が家の生命保険の内容は少し手厚すぎるので、「保障内容を絞って保険料を安くするとよい」いう提案でした。

医療保険の保障内容はちょうどよいとの判断でしたが、「同じ保障内容でも保険料がもっと安い医療保険が他にある」と提案されました。

見直し前の保険について

FP保険相談により生命保険・医療保険を見直す前に加入していたのは以下の保険です。

夫の保険

FP保険相談で生命保険と医療保険を見直す前は、生命保険会社営業の方にすすめられるままに保険に加入していました

夫が入社間もない独身時代に、勤務先に生命保険会社営業が出入りしていたためです。

一応、結婚時にその営業の方に商品を見直し・新たな提案をしてもらいましたが、保障内容についてはよく理解していませんでした。

保険料:月額16,000円

妻(わたし)の保険

わたしの生命保険・医療保険は、母親がわたしを被保険者として加入していた医療保険を契約者を変更して引き継ぎました。

新たに加入しなかったのは、わたしは持病があるため新たな医療保険には加入できないと思い込んでいたためです。

その以前加入していた医療保険には基本的な医療保障の他、生命保険契約に値する死亡等の保障がかなり大きくありました。

特約もたくさんつけてフルセットのような状態でした。

保険料:月額15,000円

見直し後の保険について

FP保険相談により生命保険と医療保険を見直し、新たに提案された内容は家族トータルの保険料が月々1万円ほど安い提案でした!

まゆてぃ まゆてぃ

保険料は安くなるけど、きちんと我が家に合った保障内容になっていたよ!

新しい生命保険と医療保険の提案をゆっくり検討して、契約に進む場合は改めてFPに連絡する…ということで初めての面談は終わりました。

保険見直しFP相談の後日

FP保険相談を行った後日、夫と相談してFPに提案してもらった生命保険と医療保険に乗り換えることを決めました。

今まで契約していた生命保険・医療保険の解約手続きと同時に、FPに契約の旨を連絡しました。

契約時には改めて面談が必要

保険は人生で家の次に高い買い物ということを知っていますか?

そんな大切な買い物なので、保険の契約には署名が必要です。

そしてFPから重要事項や規約などについて、しっかりと説明があります

まゆてぃ まゆてぃ

重要事項や規約の説明は、保険業法という法律で決められたことなので省略することはできないんです。

そのため、新しい生命保険・医療保険を契約する際には、あらためてFPと会う必要がありました。

この日も再び自宅まで来てもらいました。

FP相談で保険を見直ししたその後のこと

無料のFP保険相談を利用し、生命保険と医療保険を見直してから数年経ちました。

現在我が家が加入している生命保険・医療保険の状況はこちらの記事で紹介しています。

▼【生命保険・医療保険の必要性】加入している商品や毎月の保険料、我が家の保険事情をご紹介

あわせて読みたい
【生命保険・医療保険の必要性】加入している商品や毎月の保険料、我が家の保険事情をご紹介
【生命保険・医療保険の必要性】加入している商品や毎月の保険料、我が家の保険事情をご紹介今回の記事は、みんながどんな保険に入っているのか気になっている方のために、ひとつのケースとして我が家が選んで加入した保険について商品や加入を決めた理由、加入したタイミングなどを紹介したいと思います。

FP保険相談を利用して生命保険・医療保険の見直しを行ってから、保険からの給付金が必要になったことについてお話します。

夫婦で立て続けに入院!保険が必要になった

まず夫が、そして1年後にわたしが手術・入院を伴う病気をして医療保険が必要になりました

その際の手続も担当FPに連絡をしてスムーズに進めることができました。

そして早い時期にきちんと医療保険からの給付金の入金がありました

まゆてぃ まゆてぃ

いざ保険が必要なときってとってもあわててしまうから、プロに相談できるのは助かったよ!

FPは保険を契約して終わりではなく、以後もしっかりサポートしてくれています

保険や家計のことで困ったことがあれば、きちんと相談にのってもらえますよ。

ムダな保険料払ってない?/

画像

画像

保険の見直し:無料FP相談Q&A

生命保険・医療保険の見直し:FP保険相談
まゆてぃ まゆてぃ

生命保険や医療保険の見直しはしたいけど、FP保険相談にはいろいろ疑問があるなぁ…

生命保険・医療保険の見直しするため実際に無料FP保険相談を利用した経験があり、自分自身もFP資格を持っているわたしが、そんな疑問にお答えします!

Q.FP保険相談は本当に無料なの?

A.本当に無料です!

生命保険・医療保険の見直しのため利用した無料FP保険相談で出会った担当FPとは、その初回の面談以来5年ほどの付き合いになります。

我が家は今まで一度もFPに直接お金を支払ったことはありません!

我が家の場合、FPに提案された生命保険と医療保険の契約に進みました。

しかしFP保険相談をしたものの提案された内容に疑問や悩みがあり、納得がいかず契約しなかった場合でも料金はかかりません。

また、FPに提案された生命保険や医療保険を契約した場合でも、仲介料のようなものは取られません。

まゆてぃ まゆてぃ

FP保険相談は、本当に無料で気軽に相談出来るものなんだよ!

Q.FP保険相談で加入の勧誘などはされないの?

A.勧誘は一切ありません!

保険相談ができるFPは保険会社に所属していません。

そのため、数ある保険会社の様々な生命保険・医療保険の商品から、最適なものを提案してくれます。

また、「顧客の意向を把握し、これに沿った保険商品を販売しなければならない」という内容を記した保険業法という法律があるため無理な勧誘はできません。

まゆてぃ まゆてぃ

保険業法」法律で無理な勧誘を禁止されているなら安心!

保険の見直し:無料FP相談おすすめ4選

生命保険・医療保険の見直し:FP保険相談

わたしは生命保険と医療保険を見直ししようと考えFP保険相談を利用して本当によかったと感じています。

自分自身もFP資格を取得してから、友達から保険について相談されることが増えました。

まゆてぃ まゆてぃ

しかしわたし自身は、 知識を付けFP試験に合格しただけなので、現在保険商品を取り扱う資格はないんです…

友達には、以前わたしも利用した無料のFP保険相談をすすめています。

ここで友達にも勧めたおすすめのFP保険相談を紹介します。

①みんなの生命保険アドバイザー

画像

みんなの生命保険アドバイザーは、我が家が利用したタイプと同じ、好きな日時・好きな場所までFPに来てもらえる派遣型のFP保険相談です。

当時の我が家のようにお子さんが小さいご家庭などは、ご自宅で安心して話を聞くことができますよ。

まゆてぃ まゆてぃ

今面談を行うと特Aランクのゆめぴりか(北海道米)やA5ランク黒毛和牛など選べるプレゼントがもれなくもらえます!

なお、面談をしたFPだけでなく他のFPの話を聞いてみたい!という場合にも対応してもらえます。

②保険マンモス

画像


保険マンモスも、希望の日時・場所に訪問してもらえる派遣型のFP相談です。

保険のことだけではなく、家計ことも含めて全体的なことを相談できます。

まゆてぃ まゆてぃ

こちらも今なら初回面談の後、WEBアンケートに回答するともれなくA5クラス厳選黒毛和牛 極選霜降り切り落としがもらえます!

\無料相談で特別なプレゼント♪

③保険見直し本舗

画像

保険見直し本舗は、全国254店舗の相談窓口でFPに保険の相談が出来ます。

まゆてぃ まゆてぃ

わたしの家の最寄りの保険見直し本舗は、大型ホームセンターの中にあります。

各地のショッピングセンターなどに店舗が多いので、お買い物のついでに気軽に寄ることも出来ますよ!

保険見直し本舗は、40社以上の保険会社と提携しており、たくさんの商品の中から最適なプランを提案してもらえます。

店舗の窓口で相談できるので「自宅に来られるのはちょっと…」という方におすすめです。

まゆてぃ まゆてぃ

わたしの家の最寄りの保険見直し本舗には、キッズスペースがありました。お子様連れでもゆっくり相談できますよ!

\近所の店舗で無料で気軽に相談♪/

画像

画像

 ④保険スクエアbang!生命保険などパンフレット一括請求サービス

画像

保険スクエアbang!生命保険などパンフレット一括請求サービスは、「いきなり面談に行くのは、ちょっとハードル高い…」と感じる方におすすめの資料請求サービスです。

オンラインから簡単な入力で、生命保険大手11社のパンフレットを取り寄せられます。

まず資料を取り寄せてみて、現在の加入している生命保険や医療保険と自分で見比べてみるのもいいと思います。

\まずは気軽に資料請求!/

保険の見直し:保険の疑問・悩みはプロのFPに相談しよう!

生命保険・医療保険の見直し:FP保険相談

わたしもFP保険相談を利用して、その後の長年に渡りサポートをしてもらっています。

このとき出会い、今でも我が家をサポートしてくれているFPさんの存在が、わたしがFP資格を取得しようと思ったきっかけのひとつでもあります。

まゆてぃ まゆてぃ

とても親身に相談にのってくれたのがありがたかったです。

保険や家計のことで困ったときに相談できる人が居るのは、とても安心ですよ。

無料で気軽に相談できるので、保険の見直しに無料FP相談をぜひ利用してみてくださいね。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

関連記事

コメント

コメントする

目次