【ずぼら主婦が実践中の簡単節約術】3つの固定費を見直して支出ダウン!

元浪費家でFP資格を取得したものの、今でもずぼら主婦のまゆてぃです。

わたしは以前、浪費を繰り返して家計がピンチになってようやく家計管理を始めました。

『家計の支出を減らさなければ!』と、なるべくお金を使わないようにしましたが、食費を一気に減らそうとして食卓が寂しくなったり…

手間をかけることで支出を減らそうとして、毎日ヘトヘトに疲れてしまったり…

限界がきて節約をやめてしまって、また浪費が始まる…ということを何度か繰り返していました。

そんな元浪費家でずぼら主婦のわたしでも支出をガクンと減らすことが出来た簡単節約術が『固定費の見直し』です!

固定費の見直しは手続きや作業などが必要になりますが、一度見直しをしてしまえば日々の細かな節約をしなくても大きく支出を減らすことができるんです。

この記事では、わが家が実際に行った3つの固定費の削減を紹介します。

  • 支出を減らしたいけど何からやればいいかわからない…
  • 節約しなきゃいけないけど毎日やるのはめんどくさい…

そんな人にぜひ読んで頂きたい記事です!

目次

簡単節約術:固定費とは?

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

家計における固定費とは、毎月や毎年など定期的に必ずかかる決まった金額の費用のことです。

わたしは家計管理をする中で、毎月自動的に引き落とされる決まった支出を固定費として認識しています。

食費や日用品費なども毎月必ずかかるお金ですが、金額はある程度変動しますよね?
そして買い物をするたび支払いをするので、手元で管理しているお金から支出があります。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

ずぼら主婦のわたしは、普段の生活の中での細かい節約がどうしても続けられません…

固定費を削減すれば、ほったらかしでも毎月自動的に口座から引き落とされる支出を減らせるんです!

簡単節約術:【固定費の削減】住むためのお金

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

我が家が削減した固定費、1つ目は住むためにかかるお金です。

家賃・住宅ローンなど住むためにかかるお金は、家計の中でも大きな割合を占めています。

住宅ローンの借り換えで毎月の支払額ダウン

我が家も住宅ローンの支払い金額が大きいと感じていたので、住宅ローンの借り換えを行って、毎月の支払い金額を減らしました。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

住宅ローンの借り換えは、毎月の金額を減らすほかに支払い期間を短くする形も選べます。

住宅ローン借り換えで減った金額

住宅ローン年間返済額…190,000円軽減

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

住宅ローンの総返済額は約400万円軽減できました!

住宅ローンの借り換えは、申し込みから手続きなどが正直かなり面倒でした…

でも住宅ローンの借り換えは時間や手間がかかりましたが、支出の削減効果はかなり高かったので満足しています!

今支払っている住宅ローン、借り換えするとどのくらい安くなるのかオンラインで無料で簡単に診断できるサービスもあるのでチェックしてみてくださいね。

『住宅ローン無料診断予約』からシミュレーションできます!
予約せずシミュレーションするだけでもOK!

\住宅ローンの借り換えどのくらい安くなる?

簡単節約術:【固定費の削減】家族・車の保険料

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

家族の医療保険や生命保険、自動車保険なども固定費に含まれます。

保険を見直しすることで保険料を抑えることができ、家計の支出のダウンに繋げました。

家族の保険の見直し

家族の医療保険・生命保険は、無料FP相談を利用して見直しをしました。

\保険見直しをプロに無料で相談!

見直し前の家族の保険は、夫婦の保険2つで31,000円ほどでした。

無料FP相談で保険料と保険の内容を見直して、

  • 子供の医療保険
  • 夫婦のがん保険

新たに上記の保険を追加してもトータルの保険料は21,000円ほどで、見直し前より1万円マイナスになりました!

現在のわが家の保険事情を詳しく紹介してます!

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

保険の見直しで備えは手厚くなったのに保険料は少なくなったのでよかったです!

家族の保険の見直しで減った金額

年間保険料…120,000円軽減

自動車保険の見直し

わが家は地方都市の住宅街で暮らしているため、車は1人1台必須です。

我が家も夫婦で1台ずつ、2台の車を所有しています。

自動車保険の見直し前は、夫が独身時代から付き合いで入っている自動車保険に続けて加入していました。

月額保険料は13,000円ほど

自動車保険の契約期間はどの保険会社でも1年です。

わが家は毎年の更新時期になると、ネット上で無料で簡単に一括見積もりが出来るサービスを利用して保険の比較検討を行います。

ただ安さだけを重視するのではなく、

  • 補償内容
  • 保険料

上記の2つのバランスがいいものを選んでいます。

価格重視ではなくとも、自動車保険の見直し前より保険料を抑えることができました。

自動車保険の見直しで減った金額

年間保険料…50,000円軽減

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

保険料は年払いをすることで毎月支払うよりお得になりますよ!

簡単節約術:【固定費の削減】携帯・ネット料金

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

携帯電話とネットの料金も毎月かかる決まった支出です。

夫の携帯を格安スマホに、妻はネットとセット割

わたしの夫の会社では、仕事用の携帯電話が支給されています。

夫は重要な要件は会社のスマホで連絡を取り、プライベートの携帯はほぼ家族との連絡用だったので、プライベート用の携帯とタブレットを格安スマホに変えました。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

ドコモから楽天モバイルに変えました!

ドコモのときは毎月の支払額が13,000円ほどでしたが、楽天モバイルに変えたら3,000円ほどになりました!

楽天ポイントも貯まる!/

わたしの携帯はスマホ時代の前から、ずっとauを利用しています。

わが家はケーブルテレビの要加入地域のため、ネット環境もケーブルテレビとセットになっているものを利用しています。

CATVがauのスマートバリューという割引サービスの対象になっているため、通常の利用代金よりも毎月1,000円割安になっています。

まゆてぃのアイコン画像まゆてぃ

わたしはスマホを毎日ヘビーに使うので新機種を2年スパンで買い替えます。
買い替えのサポートが良いのでキャリア携帯のままです。
料金プランは定期的に見直していますよ!

携帯の乗り換えで減った金額

年間支払い代金…130,000円軽減

簡単節約術:【固定費の削減】トータルいくら減らした?

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

これまでに紹介した3つの固定費の見直しを行った結果、軽減した総額は…

固定費の見直しで減った年間総額

住宅ローン…年間190,000円軽減
家族の保険…年間120,000円軽減
自動車保険…年間50,000円軽減
携帯電話…年間130,000円軽減

トータル支出軽減額…年間490,000円軽減

固定費を見直すだけの簡単節約術で支出を減らそう!

ずぼら主婦の簡単節約術固定費見直し

わが家が実践した3つの固定費の見直しによる支出削減を紹介しました。

固定費を減らすために見直しの作業や手続きを行う手間はありますが、日々の暮らしの中の継続的な節約をしなくても、これだけの金額を削減することが出来るんです。

毎日の生活の中で節約を意識することももちろん大切です!

でも家計の支出を減らしたいと考えている人はまず、ほったらかしでも出来るのに大きな削減効果のある固定費の見直しを強くおすすめします!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

この記事を書いた人

好きなバンドに
15年で1000万円積んだ1児(9)のママ。
浪費を反省し家計改善のため
お金の知識が欲しくて独学でFP2級取得。
バンドの追っかけしながら
年間100万円の貯蓄に成功!
やりくりの工夫やお金のあれこれを発信中。

コメント

コメントする

目次
閉じる